・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オックスフォード大学に並んで超有名なケンブリッジ大学のあるCambridge(ケンブリッジ)。
大学(University)というのは個々のCollege(カレッジ)の総称です。

ロンドンから車で1時間半ほど。

夏に行くのなら是非ぜひオススメしたいのがパントと呼ばれる小船に乗ること!!
ケンブリッジの語源でもあるCam(ケム)川を船で案内してくれるのです。
ケンブリッジの街に着いてマーケットプレイスと呼ばれるところでは、あちらこちらで
学生さん(かな?)からパントツアーの勧誘を受けます。

申し込むとこんな感じで川の方へ案内してくれます。
1つの船に多くても8人くらいかな。

20110828cambridge 027

これがパント。
学生さんと思しき人がガイドしながら船を操ってくれます。
足を投げ出して半ば寝そべる感じで座るのでとってもラクチン☆

20110828cambridge 029

20110828cambridge 033


そしてそして、なぁんとワンコOK!
初めは緊張気味でしたがすぐに慣れてなんと寝出したこのお方。

20110828cambridge 030


川面をすべる風を受けながらのんびり進むパントは本当に気持ちいい。
そしていろいろな橋をくぐり抜けます。

数学の橋

20110828cambridge 040

ため息の橋

20110828cambridge 048

これはヴェニスにある橋を模したらしい。
本家のヴェニスは牢獄に向かう橋で「ため息」をつくため、
そしてここでは試験の結果を聞くために「ため息」をつくために名づけられたそうな。。。


もちろん橋だけでなくカレッジも外観を見ることが出来ます。
これはキングスカレッジ。トリニティカレッジは今工事のため閉鎖中とのこと。

20110828cambridge 035


20110828cambridge 045

自分でもパントを借りて操舵できるようで、ぎこちない動きのパントも時折見かけます
シャンパンを飲みながら乗っていたり、家族でお父さんがいいとこ見せようと頑張ってたり(笑)
みんな思い思いに楽しんでいるこの川遊び。
小船の動きだけにゆっくりと時間が進んでいるようで本当に贅沢な時間の過ごし方だと思います。
とっても気に入ったので両親を連れて2週間後にも再度訪れたのでした。


遅いランチを取るために訪れたパブ「The Eagle」
400年の歴史があるそうです。なんとここでDNAの螺旋階段の構想が議論されたんだそう。
その発見者の二人は週6日このパブに通ってんだと。・・・ってほぼ毎日じゃんっ(笑)!

20110828cambridge 054

オックスフォードと同じ大学街ですがケンブリッジの方がよりこ小洒落た感じがしました。
「早稲田と慶応の関係?」と言ったらダンナに笑われた。
でも早慶戦ならぬ「ヘンリーレガッタ」という因縁の対決もあることだしねぇ。


とにかく気に入ったこのパント。来年もまた来たいな。

20110828cambridge 032


2011Mar09 001ワンクリック☆うれしいワン
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ロンドンで見つけたラブリーなもの~ハロッズバス // ホーム // Horse Guards(ホースガーズ)  >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maseiny.blog62.fc2.com/tb.php/247-ea16b8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。