・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンマラソンの申し込みの抽選結果が届きました。
結果は・・・落選><

がっかりしたような、でもちょとほっとしたような
一緒に申し込んだダンナも仲良く落選しておりました。

これは落選通知とともに届いたフリース。
エントリー代を寄付に回すこと(=落選してもお金は戻ってこない)に承諾すると
この記念のフリースがもらえるという仕組み。

201110 010


そして一緒にさまざまなチャリティ団体のPRの冊子も入ってました。
「一般枠にはもれたけどチャリティ枠はまだありますよ~。寄付金を集めてくださいね~。」
ということらしい。
そもそも「エントリー代を寄付にまわすというエントリー方法だと当選確率があがります」
ということだったんだけどね。


う~ん。いいんだけど。
いいんだけどさ。


チャリティはこちらでは非常に根付いていていろいろなイベントがチャリティ絡みだったりする。
過去に走った5kmのマラソンもそう。
でも寄付というのはあくまでも自発的な意思に基づくものだと思っているので
こうまでシステマチックに(私にはそう見えるのよね・・・)されると正直なんだかちょっぴり
白けてしまったりして。


過去に全く同じようなことを感じたことがあります。
日本でユニセフに何かの折に寄付をしたとき。
恐らく災害関連で寄付をしたんだと思いますが、住所・名前を記入したところそれから他の寄付の
依頼の手紙が頻繁に来るようになって・・・

それ以来寄付は出来る限り匿名ですることにしています。


でもこの間の津波の際にイギリスのファンドに寄付をした際は、メールアドレスは必須だったんで
登録したんですが、その後は定期的にお知らせがくるようになりました。
そのお知らせというのが寄付で集まったお金がその後どのように使われているかというレポート。
再建に向けてどのようにそのファンドが今貢献しているのかを都度教えてくれます。

そういった現状報告は今まで受け取ったことがなかったので新鮮だったし自分の寄付したお金が
実際にどのように使われているかわかってうれしかったです。
そして一番安心したのが更なる寄付をせっつかないところ。
そういうファンドは信用できるし、今後も寄付しようと思える。
もちろんどこかで必要としているところで使われるのだろうから単に寄付するというのも
ありだとは思うけど、やっぱり自分が意図した目的にちゃんと使ってほしいかな。


Wait Roseというスーパーでお会計する際に緑のコインを渡されて出口のところのボックスに
入れるというシステムがあります。これもチャリティ。
緑のコインは擬似通貨だけれどボックスは数種類にわかれていてそれぞれにチャリティ団体の
名前や説明が書いてある。入れる人がどこに寄付したいか選べるのです。
(といってもなんでグリーンのコインがもらえるのか謎。袋代をチャリティにまわしているのかな?)

世の中にはたくさんのチャリティ団体があるけど、だからこそどこに寄付するか選ぶのも
重要だと思います。寄付金を有効に使ってもらうためにも。


・・・とまぁ つらつらとロンドンマラソンの結果から始まってチャリティについて考えてしまいました。

201109両親来英 345

この間肌寒かったので例のフリースを着てジョギングしてきました。
しかし落選したのにロンドンマラソンのフリースを着て走るってどうよ?
とひとり突っ込みしながら。
赤くて目立つし

☆写真はプリムローズヒルにて
 丘の上の見晴台のところが工事中でした




2011Mar09 001ワンクリック☆うれしいワン
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ


スポンサーサイト
<< Richmond Park // ホーム // 天高くiny肥ゆる秋 >>
フリース素敵
へ~、本格的に走られるんですね!
マラソンに申し込もうと思う時点で尊敬です。
このフリース、いいじゃないですか!

書かれている寄付後の報告をしてくれるファンドの話、うんうんとうなずきながら読みました。
やっぱり、役に立っていることがわかって、しかもせっつかれないというのは嬉しいですよね。
[2011/10/13 Thu] URL // cookie-greco #viSmBI46 [ 編集 ]
>Grecoパパさま

ハーフまでの大会経験はあるんですがフルはまだないので
いつかは!と思ってます。しかしマラソンはどこでも人気ですね。
東京マラソンも過去申し込みましたがやはりダメでした><

寄付については催促されてするものじゃないと思っているので、
私の場合せっつかれると逆に消極的になってしまうんです・・・・・
[2011/10/14 Fri] URL // iny #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maseiny.blog62.fc2.com/tb.php/259-3cf04a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。