・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の検疫所から下記のようなメールが来ました。

動物検疫所成田支所からのご案内です。
2012年1月1日より、英国・アイルランド・スウェーデンの犬猫等の検疫制度が変更される
との情報がありました。
その変更内容から、上記の国から日本に輸入される犬等の輸入条件の変更が検討される
こととなりました。
その検討の結果によっては、狂犬病清浄国の条件で輸入出来るのは、2011年12月31日まで
となります。輸入予定のある方は、動物検疫所までご連絡下さい。


inyの渡英に際し、また来てからも日本の検疫所と何度かやりとりをしていたことがあったため
先方が私の連絡先に案内をくれたのですが、もしそういうコンタクトがない場合は検疫所のHPで
最新情報を確認されることをおすすめします。
 http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-index.html

2012年1月1日以降に輸入する場合の輸入条件については、今後、開催される専門家による
検討会の結果を踏まえ変更される予定とのことです。

inyはイギリス国内にいる限りは狂犬病の注射は必要なく、日本への帰国時も40日前までに
関連書類を提出するだけという比較的簡単な手続きですむ予定です。今のところは。

今回のお知らせはこれがもしかしたら変更になるかもしれないということ。

動物の輸出入に関しては検疫のため、必要な処置がされてない場合予想外の時間がかかったり
します。「知らなかったから・・・」という言い訳は通用しない世界なので(泣)、日頃から
情報収集が必要です。
それをしないで6ヶ月も愛犬と離ればなれ(=検疫所拘留)になったら悲しいですもんね。

2011July costacruise 272


2011Mar09 001ワンクリック☆うれしいワン
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト
<< ブダペスト旅行 // ホーム // William Morris@2 Temple Place >>
とてもありがたい情報です。
実はある友人で、ミニピンを飼っているのですが、3週間ほどの日本の帰国の際につれていけないものか?と悩んでいました。
できれば、飛行機の貨物にはしたくない、ということでしたが、そうすると、10時間以内だったか?の 乗っている時間の制限があるということで、どこの航路を選ぶか、というのでも悩んでいましたが、そもそも、日本の入国も難しくなりそうですね・・・。
ケンネルに預けるにしても、納得するケンネルがないということで、ドッグシッターを雇うか、友人に預けるにしても、いろいろ心配ごとがあるようで・・・。ブリーダーもニュウカッスルでちょっと遠いと、まだ、いろいろどうすべきが考えているようです。
良い情報をありがとうございました。
[2011/11/28 Mon] URL // まき #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> まき さま

もしこのブログがお役に立てているなら幸いです。

お友達はイギリス在住なのですよね?
もし日本に一時帰国されてまたわんちゃんを連れてイギリスに戻るのであれば恐らく面倒な手続きに
なりそうな気がします・・・イギリス(=狂犬病の発生が過去ない国)に犬を持ち込むことは
かなりチェックが厳しいので。Pet Passportという緩和のシステムもあるのですが日本も対象に
なっているのかちょっとわかりません。
犬を長期預けるのもなかなかハードルが高いですよね。ドッグシッターもちょっと日本人には馴染みが
なく不安だし。お友達も早く信頼出来るケンネルを見つけられるといいですね。

[2011/11/29 Tue] URL // iny #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maseiny.blog62.fc2.com/tb.php/277-cc983ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。