・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ざんねんながら私のことではありません。
私の21歳ははるか昔だなぁ・・・・(遠い目

先日ひょんなことで知り合った女性のお嬢さんの21歳の誕生日パーティーに
これまた偶然お邪魔するという機会に恵まれました。

カード文化が根付くイギリス。
近所のテスコでさえカードコーナーはしっかり確保されています。
(他の品揃えも充実させてください・・・と密かに思ってます )

バースデーカードは「1」「2」「3」・・・・だんだん間隔があいて「30」「40」などと
年齢別のカードが種類も豊富に売られています。
小さい頃は毎年で大人になると10年おき。
いやでも自分の年を思い知らされるという親切なカード達(笑)

このコーナーを眺めてつねづね不思議だったのが「20」がなくて「21」のカードがあること。
しかも他の年齢のカードよりもゴージャスというか派手。

というのも「21歳」というのはイギリスではスペシャルな意味を持つかららしいのです。

でもタバコは18歳からOK。
お酒も親が同伴だったら~とかシチュエーションによりますがでも21歳よりも早く飲めます。
車の免許も18歳から。
つまり18歳がイギリスでは成年です。

「じゃあどうして『21歳』がスペシャルなの?」とその女性に聞いたところ
「 ?? さあねぇ~?  でもとにかく特別なのよぉ! だから盛大にお祝いしなきゃ☆」
とのこと。

でも英語の先生に聞いてみたら昔は21歳から参政権が持てたので、今でも盛大にお祝い
するのはその名残だそうな。政治に参加できる=大人の証拠 ということだったんですね。
(Wikipediaで調べたら1969年に成人の年齢が21歳から18歳に引き下がったそうです)

なるほど。

2012Spring 014

おめでとう♪

でも主役を含めその同年代のみなさま。
すでに十分大人びているんですけど!



2011Mar09 001ワンクリック☆うれしいワン
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ロンドンでスペイン料理~Fino(フィーノ) // ホーム // イングリッシュフルブレックファスト >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。