・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅の楽しみのひとつといったらなんといってもご当地グルメ!
ということで食べ歩きウィーン編です。

まず大きいことで有名なウィンナーシュニッツェルから。
私はinyに似たのか割と鼻が効くようで(笑)特にガイドブックなど見ずに
入ったお店でしたが行列もできるほどの人気店のよう。
Figlmuller(フィグルミュラー)http://www.figlmueller.at/index.php

時間を外して行ったのにも関わらず満席で近くの支店を案内されましたが
かえってのんびりできて良かったです。

201205Vieena-Prague 002

どど~ん!! お皿が見えませ~ん! 
日本人の私たちには2人でひとつでちょうどよかったです。

もう一品は旬のアスパラガスを。

201205Vieena-Prague 003

これがまた本当に美味しいんです。
やわらかくかつ歯ごたえがあってジューシー。そして甘い。
また食べたくなってきてしまいました。

夜は川の方まで足を延ばしたんですが川沿いの屋台でおいしそうなもの発見。

201205Vieena-Prague 024

そうそうソーセージはこうでないとね☆パリッとしててお肉がぎゅっと詰まっています。
イギリスに暮らしているとうれしくて涙が出てくるこの感じ。(いや本当に)
おなかがまだ空いてなかったけど食べちゃいます。

そしてまたぷらぷら歩いていて私の鼻が「ここ」と示したのがGriechebeisl
http://www.griechenbeisl.at/lang_en/page.asp/index.htm
古い歴史のある建物でとても素敵な雰囲気です。

201205Vieena-Prague 029

さすがにメインまでは重すぎるのでワインと前菜とチーズだけ。
ここでも私はやっぱりアスパラガス。

201205Vieena-Prague 034

グリーンアスパラガスのテリーヌ。ふわふわと口の中でとろける繊細なお味でした。

201205Vieena-Prague 035

ダンナはタルタル。これも美味しかった☆

ここ実は「Oh, du lieber Augustin」という歌が生まれたところですが
なんと小さい頃ピアノの練習で弾いた曲!
ちょっと感動してしまいました。

翌日はランチはDemelで取りました。
ここにきたらはやりデザートは頼まずには帰れない(笑)

201205Vieena-Prague 055

ザ・ウィーントリオ
奥からアップルシュトゥルーデル・アインシュペナー(ウィンナーコーヒー)・ザッハトルテ
この際カロリーは無視しましょう。
一応一口サイズのケーキを選んだし、と言い訳。

ちなみに近くにザッハトルテ発祥の地ホテルザッハー(Hotel Sacher)もありますが
それを見て「ホテルサッチャーだって。イギリスでもないのにね~」と
無邪気にぬかしたのはうちのダンナです(笑)

このあと列車でプラハに向かいますが最後のウィーンでの食事も手ぬかりなく。
20年前にも食べた思い出の味です。

201205Vieena-Prague 064

センメルという固めのパンでウィンナーシュニッツエルをはさんだもの。
街のあちこちのスタンドで売っています。列車のお供に最適。
これがまたシンプルだけどおいしいんだわ~。

<つづく>


2011Mar09 001ワンクリック☆うれしいワン
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
<< 2泊3日の中欧旅行④~プラハその1 // ホーム // 2泊3日の中欧旅行②~ウィーンその2 ウィーン少年合唱団と王宮 >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。