・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年は英語の勉強も兼ねてせっせとミュージカルを観に行ったので
おかげで主だったものはほとんど観つくした感があったのですが、
「これはまだだった!」ということで早速観に行ったのがこれ。

Matilda the Musical
Matilda_poster.jpg

今年2012年4月のLaurence Olivier Award(オリヴィエ賞)を総なめにしたことで
一気に有名に。主演女優賞にMatilda役の女の子達が輝き、何でも最年少受賞(10歳)
だったとか。

それもそのはずの圧倒的な演技でした。
子役という位置合いでなく、堂々の主役のMatilda役。
おそらくセリフも全ての登場人物の中で一番多いでしょう。
ミュージカルだから当然歌うし踊るし。もちろん演技も出来ないとダメ。
これがまたキュートにすべてこなしているんですよ!
天才だなぁ☆

これまでの私のイチオシのミュージカルは「Billy Elliot」でこれも主役の子供たちが
素晴らしくて号泣したもんですが(笑←でもホント)、総合的な演技という点では
彼女達に軍配をあげます

でも話の深さでいうと・・・正直「ふ~ん」という感じでした。
原作の本を読んでいないのでミュージカルからだけの印象ですが。
ネタばれになるので詳しくは言いませんが、簡単に、暴力的にまとめると
「トンビから鷹の子が生まれてその子がとってもスバラシイという話」と私には映ってしまい。
重箱の隅を突っつきはじめれば「それアリ?」というのも多々あってどうも
お話には感情移入出来ませんでした><(英語力の問題もあるけどさ~)
まあでもそういう矛盾に目をつむれば非常に前向きなお話だし、子供が活躍していると
いうこともあってか家族連れのお客さんがとっても多かったです。

2012Olympic 140

舞台はとてもユニーク。独特の雰囲気があります。

2012Olympic 143

売店もこんな「Matilda」仕様に☆

トイレの案内まで!(このおじさんを指してるわけではありませんよ)
「Ladies」トイレを「girls」としちゃうのがこのミュージカルならではですね♪

2012Olympic 144

http://uk.matildathemusical.com/ HPもとてもユニークな作りです☆

子供ってこんなに演技力があるのね~と素直に感動できました。
久しぶりのミュージカルでしたがやっぱり楽しいものですね。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ノッティングヒルの恋人の庭 // ホーム // 楽しくて美味しいGarsons >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。