・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレジットカードの誤請求についての愚痴の続きです。。。
今回はinyのドックフードなどを買っている通信販売の会社に対して。

二重請求があったことを先方に伝えて訂正してもらえたのですがその時の返事がこれ。

I have looked into this for you and can see that two attempts at payment
had been made,and we have of course now refunded one of these for you.

「(問い合わせの件について)あなたのために調べてあげたところ2回支払いをしてたことが
判明しました。当然私達は払い戻しをあなたのためにしてあげました。」

・・・私の英語力が不十分なことは重々承知してます。が、上から目線に感じるのは気のせい?
赤字の部分がなくても十分通じると思うけど。

私が支払いの画面で2回支払いをしたと処理されたらしい。誰も好んで2度払おうとはしないから
パソコンの不具合とかでそうなったんだろうと思います。請求の時点で先方が気づいてくれれば
いいのにとは思うけどまあ仕方がないかな。
翌月のカードの請求書で払い戻しがあったのですが、なんとこの会社にした違う注文について再び
二重請求があったのです。(やっぱりチェックは大事!)

ということで「前回の誤請求についての訂正ありがとうございました。また二重請求があったので
訂正をお願いしいます」とメール。さらに別の件についてもついでと思ってメールしました。

別の件というのは昨年末に注文したinyのためのハーネスがなんとネコ用だったため
返品して払い戻しをお願いしてたこと。
返品受付の部署と経理との連携があるだろうし、しかもイギリスだから(笑)時間がかかるのだろう
と思っていたのと大した金額でなかったので気長に待っていたのですが、何にも先方から連絡がない
ので「あの件どうなっていますか?」と付け加えたのです。

すると来た返事は二重請求については前回と同じくカチンとくる「for you」を使ってきたうえ(笑)
返品については

With regards to the item that you say has been returned to us,
unfortunately we have no record of having received this back from you.

「あなたが私達に送り返したと言っている品については残念ながらなんの記録もありません。」

ですと。
なんだか私がやたら払い戻しを請求するやっかいなクレーマーみたいな扱いじゃないです?

いやいや、やってないことをやったと言ってるわけじゃないんだから!
ちゃんと「Customer Returns Form」というを送信してるしホームページで案内されている
通りの返品手続きを踏んだんですけど!

ムカつきながらもいつ頃送り返したかというのと所定のフォームを送信している旨を伝えるも
「まだ品は届いてないがどの住所に送り返したのか?とにかく返品についての何の記録もないので
 レシートを送ってくれ」とのこと。
『返品する品にレシートを同封すること』と返品手続きの案内にあったのでレシートは手元には
もう残っていません。

返品の品は届いてなくても(私が使ったのは品物の紛失で悪名高いロイヤルメール・・・><)
フォームは送信しているんだから記録は残っているはず、と再度「記録がないとは驚きです」と
こちらも多少の皮肉をこめつつ確認をお願いしたところようやく

「あなたの返品のフォームの記録を確認することが出来ました。
 品物はポストの中で紛失したのでしょう。
 レシートを送れないということだから返金は出来ないけど代わりに同額バウチャーを発行して
 あげます。それでよろしい?」

というお返事。
だから最初からフォームを確認してと言ってるじゃん(怒)
レシートが送れないのも、そっちが案内する通りに返品に同封したからじゃんっ。
なんか恩着せがましくないかい?

まあ、次に購入する代金からひいてもらえるから結果オーライなんですけど。
そもそもiny用に注文したハーネスがネコ用だったのには大笑い。
いくらinyがネコっぽいからっってさぁ~さすがに小さすぎて使えやしない。
確かにこの会社はペット全般にたいするグッズを扱っているんだけど、私は犬用のカテゴリから
入って注文したはず。
でもこちらが間違ってないとは100%は言いきれないと思ったので、またホームページで確認
しようと思ったらすでに品物自体が削除されていました。やはり?!

そして先日この会社からバウチャーがメールで送られてきました。
そこにあった文言。

Redemption is at management discretion.

うまく日本語に訳せないけど
「このバウチャー発行は会社側の好意です。(=ありがたく受け取れ)」ととらえてしまうのは
私の英語力が足りないせいかしら?意地悪にとらえすぎ??


愚痴は続くよどこまでも~

って感じではありますがこの国だと本当にこんなのよくあることなので
「二重に引き落としされる前に訂正してもらえた!」
「バウチャーも手に入れた! よくやった!!」
と思うことにします。

細かいことは気にせずポジティブに行きましょう☆

201302LondonMarket 007

「アタラシイ ハーネス モライソコネタノヨ・・・」


ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
<< わかってはいたけれど // ホーム // 愚痴その一~銀行ですら >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。