・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月の前半のバンクホリデーは先日の一時帰国でさんざんinyをお留守番させたので
国内旅行で一緒に連れていくことに決定。
まだ行ったことのないWales(ウェールズ)を北から南へ縦断ドライブ旅行です。

ロンドン市内からM1に乗って北上しますが途中Nothhampton(ノーザンプトン)に寄り道
しながらまずはLiverpool(リヴァプール)を目指します。
ノーザンプトンは紳士靴のファクトリーがあるからだったのですがダンナがウハウハな
だけで私(とiny)は興味ないので割愛(笑)

車の中のミュージックはもちろんビートルズ♪

201305Wales_convert_20130508155012.jpg

マシューストリート 
ここに伝説のキャヴァーンクラブがあります。

201305Wales+002a_convert_20130509062015.jpg

オリジナルの場所は今はキャヴァーンパブになっていますがどちらも近いです。
マシューストリートを少しそれた所にあるWhite Starというパブは昔ビートルズが
ここの裏部屋を楽屋として使っていたことを示すプレートがあります。

201305Wales+003_convert_20130509062224.jpg

曲の中に実際に出てくる地をこの目で見てみたくて車で郊外へ。
ジョン・レノンやポール・マッカトニーが育ったエリアです。

これがあの!

201305Wales+004_convert_20130508154608.jpg

ペニーレーン

これもあの!!

201305Wales+007_convert_20130508154812.jpg

ストロベリーフィールズ

名曲の中の土地に今自分がいるのだと思うとテンションあがります
が、当たり前っちゃ当たり前ですが普通に地味に存在してます。
日本だったら「ペニーレーンまんじゅう」とか売り出しちゃいそう(笑)

こちらはポールの育った家。レノンの育った家ともご近所です。
2人の天才がこの地で巡りあったんですねぇ。

201305Wales+006_convert_20130508155232.jpg

ポールの家もレノンの家も現在はナショナルトラストの管理下でツアーでのみ
見学できます。

さて、リヴァプールといったらビートルズ以外に忘れてならないのがLiverpool FC。
ちょうど翌日にEvertonとの試合をひかえ、街にはファンがたくさんいましよ。
ランチをしていたら隣のお兄さんが「この歌を知っているか?」と応援歌を歌わせようと
したり(笑)
サッカーというだけで知らない人同士が話し始めるのはさすがです。


お次はウェールズ
<つづく>



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ウェールズ旅行②~お気に入りの街Conwy(コンウィ) // ホーム // ウソのようなホントの話 >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。