・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンに暮らし始めてからかれこれ3年近くになりますが
実はかの有名な Westminster Abby はまだ観光したことがありませんでした。
いろいろな局面で登場するこの寺院、イギリスの歴史を感じることが出来ます。

08104.jpg

ビッグベンのすぐそば 

今は夏の観光シーズンで混むのがわかっていたのであえて閉館間際に行きましたが
見どころが多くてオーディオガイドをぎりぎり聴き終わったところで閉館。
ちなみに2時半過ぎに入りましたがこの日は寺院自体は3時半、中庭は4時でクローズです。

日本語オーディオガイドがあるのでありがたい。
ここは歴代の王・女王の戴冠式や王室始め著名人の結婚式・葬儀が執り行われることでも
有名です。
記憶に新しいのは2年前のウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式ですよね。
また今年は現女王エリザベス2世の戴冠式(1953年)から60年という記念の年でもあります。

08103.jpg

寺院内は写真撮影不可ですが中庭はOK

戴冠式が行われた場所では写真のパネルもありましたがここであの厳かなセレモニーが
行われたのか~と感心したり。実は翌日はバッキンガム宮殿を見学したのでより
イメージが湧きました。

戴冠式に使われる椅子は出口付近に展示されてますが本当に年代物。
なんたって1301年に作られたんですから!現役ということが奇跡的です。
この日も状態を保つためか職員さんが簡単なメンテナンスをしていたようでした。
この先もまだ使われるんですものね。
あの産まれたばかりのジョージ王子もいつかはここに座るのかしら☆



08103.jpg



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< Buckingham Palace // ホーム // 羊のラグを丸洗い・・・となれば! >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。