・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前日の Westminster Abby に続いて典型的なロンドン観光を。

夏季だけ一般公開される Buckingham Palace の見学です。
もともと1992年にあったWindsor Castleの火事の修復費用を賄うために始まった
ものですが今や恒例行事となっています。
そのため毎年目玉の展示を設けてくれていて何度行っても楽しめます。

2年前に両親を連れて行きましたがこの時はロイヤルウェディングの年ということで
キャサリン妃のウエディングドレスが注目の的でした。
去年は行かなかったけど女王のダイヤモンドジュブリーということで王冠の展示、
そして今年は戴冠式から60周年ということでその時のドレスをはじめ戴冠式を
テーマにした展示がなされてました。
ちゃんとオーディオガイドの内容もそれに合わせたものに変わっている所に
妙に感心してしまいました。

宮殿建物内は撮影禁止 そして庭園に出るまではトイレもないのでご注意を

08102.jpg

時間のコマが決まっているのでその時間に入場しますが入ると無料のオーディオガイドが
借りられます。もちろん日本語もあり。
さくさく回っても1時間半ほどはかかるかな。普段の女王の住まいでもある宮殿の中を
見られるのは本当に興味深いです。豪華なのに品が良いのはがさすが英国王室☆
日本の皇室ももっとこういうのをやればいいのに。まだ皇居の見学をしたことがないけど
「許可をもらう」という感じで敷居が高そう・・・
親しみやすさという点では英国王室は素晴らしいですね☆

08101.jpg

出口付近にあったアイスクリーム屋さんで
パッケージがとっても可愛くかつ格調高し☆


前日に行ったWestminster Abbyと併せ、戴冠式の様子に思いを馳せてみましたが
当時は本当に国を挙げての一大イベントだったんでしょうね。
まだうら若いエリザベス2世がとてもチャーミングで(今でもだけど!)ご主人のフィリップ殿下
もイケメンで、4歳のチャールズ皇太子の式典の折に見せる子供らしい仕草もキュートで
こんなステキな絵に描いたような王室なら愛されないわけがないと思ったのでした。

忘れてならないのは出口でチケットにスタッフからスタンプをもらうこと。
スタンプをもらうことでこのチケットが1year passとして使えることになります。
ま、1年といっても夏の間だけですけどね。
お金がかかるわけでもないのでもらっておいたほうが◎。



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ここが好き // ホーム // Westminster Abby >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。