・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンの夏の風物詩の一つであるリージェンツパークの野外劇場。
3年連続で来ています。
今年は人気の演目The Sound of Music

Sound20of20Music20web20large20640x480_v2.jpg

誰もが知っている名曲ぞろいのこのミュージカル。
ついつい観客もくちずさんであちらこちらから歌が聴こえるという・・・(笑)

今回「ドレミの歌」を英語で検索してみたら
「レ」は Ray a drop of golden Sun (太陽の光線)なんですね~。
なぜだか勝手に Rain だと思いこんでた。。。
ちなみに「シ」は英語だと Tea になって発音も「ティ」。
♪ドレミファソラティド~♪ です。

野外という立地を活かして周りの草むらまでも舞台の一部として利用してしまう。
またそれがすんなりなじんでしまい舞台までの距離をあまり感じさせません。

野外劇場だと心配なのはお天気。私が行った時にはお天気も良かったですが
そうはいってもロンドンのこと、気温は結構冷え込みます。
薄手のダウンを着ている人ひざかけ持参の人など皆それぞれ防寒対策をしてました。
友達が行った時は雨だったようで激寒。途中水に足をつけるシーンがあるけど
観客から同情の悲鳴が飛んだようですよ。
でも寒いのを微塵にも出さないのはさすが役者さん。
ちなみに英語の先生によるとよほどの雨でない限りお芝居は続行されるそうです。
中止になった場合の振り替えなどが大変だからでしょうね。
去年は雨で中断され、あまりに降ってきたので後半は見ずに帰りましたが
あれもあの後続いたんだろうか・・・。

子供たちも愛らしく見ていて微笑ましいですがこちらもみんな芸達者。
長女とその彼(?)のシーンなどちょこちょこと映画とは違うところがありました。
でもそもそもミュージカルの方が最初だからこっちが本当なのかな?

この野外劇場はピクニックエリアも舞台の外側にあって開始前に結構みなさん
飲む飲む(笑)バースデーパーティーをしているグループもいたりで楽しそうでした。
BBQコーナーもありましたよ。
持ち込みもOKなので私達もワインを持ってきて観ながらも飲んでいました。

お天気によって快適さが左右される野外劇場ですがやっぱり解放感があってうきうき
します。夏ならではですもんね。
毎年演目も替わるので飽きないし来年もまた行きたいな~。



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



スポンサーサイト
<< 絵になるトマト // ホーム // 2020 Tokyo Olympic >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。