・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンでは「Littele Venice」という場所の近くに住んでいます。
となれば是非ホンモノのベニスを訪れなければ!というわけで初めてのベニス観光。
クルーズの発着地がベニスだったので最終日に訪れてきました。

以前行ったことのある人の談では「作られた街」「観光客向け」「ディズニーシーみたい」
などネガティブなイメージもなくはなかったんですが・・・

やっぱり美しい街です

2013OctCruise 361

ため息の橋

2013OctCruise 387

確かに物価は観光地プライスだし、観光客でごったがえしていますが少しはずれた路地に
行くとそんなでもない。路地裏にあった立ち飲みカフェで飲んだエスプレッソは€1でした。

雰囲気のある水路沿いの道

2013OctCruise 341

犬のお散歩をしている人とたくさんすれ違いましたがベニスのわんこったらみんなやんちゃ!
「おいらのやりたいようにやるぜっ」てな感じで飼い主を翻弄するわんこが多くてなんだか
inyみたい(笑) イギリスの優等生的なわんこを見慣れていたのでちょっと微笑ましかった。

「チョイト アタシ アノ日本人ニ ゴアイサツスルンダカラッ!!」

2013OctCruise 344

この柴犬ちゃんは飼い主をぐいぐいひっぱり飛びついてきてくれました。
う~ん。ここならiny肩身の狭い重いをしないぞ(笑)

ベニスの街は車が入らないので物流も水路。
昔からなんでしょうけどたくさん運べないからそれなりに大変でしょうね。

2013OctCruise 348

2013OctCruise 400

魚市場のあたりは活気があってレストランもたくさんあります。
観光客目当てのお店も多いしあまり期待しないで適当に入ったお店だったんですけど
さすがのアルデンテ!ソースのトマトの味が濃くて美味しいこと!!

2013OctCruise 405

イタリア人はパスタとトマトソースにはプライドを持っているんだな。きっと。
ダンナが注文した奥のイカ墨のパスタも美味しゅうございました。

この魚市場の前から対岸への渡し船(トラゲット)があって€2でゴンドラに乗った気分が
味わえます。たった5分くらいの乗船時間だけど私達はこれで十分。

サン・マルコ広場の鐘楼を上ると(エスカレーター・€8)絵のような景色が眼下に。

2013OctCruise 372

小さい街だから歩いても十分見て回れます。初めはヴァポレットという水上バスに乗ろうと
思ってたけど結局乗らずに済んでしまいました。年中観光客でごったがえすので午前中の
早い時間に行くのが狙い目。サンマルコ寺院もあれよあれよというまに人が溢れてきました。

寺院は無料で入れますが中で入場料が必要な場所があります。これはパラ・ドーロ

2013OctCruise 378

ちなみに今回マルコポーロ空港から公共交通機関を使ってクルーズ船の停まる港まで
行きましたがこちらの方が断然経済的!
確か空港からサンマルコ広場まで片道€6⇒そのあとMOVERというシャトルに乗って
港まで(€1)でした。大きい荷物があってもサンタ・ルチア駅で有人の預かり場所が
あるので安心です。(3時間£5~)
食事もバーカロと呼ばれるちょっとしたおつまみも出してくれるお店だと安いし地元の
和んだ雰囲気も味わえていいですよ。

2013OctCruise 421

バーカロのショーウィンドー
何を選ぼうか本当に迷います・・・

昔から絵の題材として描かれてきたベニスの街。
自分の目で確かめるとやはり嬉しくなります。
なんだかまた絵を観にに行きたくなってきました。

2013OctCruise 384


〈つづく〉


ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



スポンサーサイト
<< アドリア&エーゲ海旅行 その6~クルーズ船での楽しみ方 // ホーム // アドリア&エーゲ海旅行 その4~アテネ >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。