・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリーポッターの原書を四苦八苦して1年もかけて読破したのはかれこれ1年以上前。
イギリスが舞台なだけに現代英語やイギリスの生活様式が行間から垣間見えて
とっても勉強になりました。理解不足を補うために1巻読んだらすでにDVDになっていた
映画を借りて・・・ということをしていたのですっかりハリポタファンに☆

というわけでここには行っておかないと。
Warber Bros.Studio Tour  http://www.wbstudiotour.co.uk/

もっと遠いイメージがありましたがユーストンから15分もあれば最寄駅のWatford Juncionに
着きます。そこから送迎バスが出ていて(往復£2)15分程度。

2014Jan26 010

だだっ広い敷地に到着~

2014Jan26 012

チケットは事前予約のみで混雑を避けるためか時間指定になっていますが多少早く着いても
そのまま中に入れてもらいました。エントランスには役者さん達のパネル写真がずらりと。

2014Jan26 076

入る直前の右側には主役の3人の手形があります。これはラドクリフ君の。

チケットを見せた後に一番先に目にするのがこの有名な階段下のハリーの部屋。

2014Jan26 013

このツアーは最初だけガイドさん同伴でビデオ鑑賞→ホグワーツのホール見学となります。
ホールをじっくり見たくても次のお客さんのために部屋を出なければならないですが
そこから先は好きなだけご自由にどうぞ~というワケ。
ビデオ鑑賞の部屋に入る前に通された部屋ではいろいろな国の言語のポスターが展示れていて
面白かったです。もちろん日本語もありましたよ。

これがあのホール。思ってたよりも小さく感じました。

2014Jan26 016

各ハウスの制服が展示されてました。突きあたりには先生の衣装も。
これはハリーやロン、ハマイオニーの属したグリフィンドールの制服。

2014Jan26 018

ホールを出てすぐのところにはスニッチがいるのでお見逃しなく!

2014Jan26 021

キャッチ☆ 見えますか~?



<長いので続きます!>

ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ハリポタスタジオツアー② // ホーム // ルーベンスの天井画~バンケティングハウス >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。