・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツは何度か行ったことはあるものの旧東ドイツ側は実は初めて。

ベルリンはドイツの首都だけどどこか西ヨーロッパの他の国と違う雰囲気を感じました。
格安航空を使ったせいか降りた空港がシェーネフェルト空港だったのもあるかもしれない。
大都市の空港にしてはどこか寂れた感じがあるし市内に向かう駅なんてガランとしている。
売店も小さいのが一つだけ。
旅の途中に使った中央駅の駅前も暗くてバス乗り場がひどくわかりづらい。
これでも「中央」って名前が着くの?って感じ。

市内はさすがに観光客で賑わっていたけれどなんだかやはり違うのです。
「東」の空気とでもいえるのかな。うまく説明できないのだけれど。

201405BerlinDresden 038

ブランデンブルグ門
壁の崩壊時にニュースでしょっちゅう出てきたなあ。

東西を隔てていた壁は1989年に崩壊したけれど今でもあちらこちらに跡が残っています。

201405BerlinDresden 034

イーストサイドギャラリーにはずらりと落書きアートが。

201405BerlinDresden 104

日本をモチーフにしたものもあったけどそこに日韓関係を野次る落書きがされていた
のはとても悲しい。

チェックポイントチャーリーという当時の検問所の近くには壁博物館があります。

201405BerlinDresden 053

雑多にいろいろなものが展示されてますがどれも興味深いものばかり。
壁の崩壊の時は私は日本で高校生でしたが、そう年も変わらないであろう
当時のドイツの若者が東から西へ逃げ出すために撃たれてたという事実を
知ると教科書で教わった以上の歴史の重みを感じてショックでした。

ユダヤ人犠牲者のモニュメント

201405BerlinDresden 037

東と西の問題だけでなくドイツにはユダヤ人迫害の歴史もあり負の遺産が多いです。
でもこれは後世に伝えていかなきゃね。

今回は今までにないほど博物館・美術館を集中して周りました。
ミュージアムパパスを買ったせいもあるんだけど。

ペルガモン博物館は行列するくらい人気ですがほかにも新博物館、絵画館など
見どころいっぱい。シャルロッテンブルク宮殿そばのベルクグリューン美術館は
ピカソの絵がたくさん揃っていて中心から外れるせいか人も少なくおススメです。

日帰りでドレスデンにも行きましたがこちらも戦争の傷を感じてしまう街。
クリスマスマルクト発祥の地としても有名ですが街の古い建物は戦火で
黒く焦げている部分が多く残っているのです。美しい街なのに。

東ドイツで愛されていたアンぺルマンは健在です。

201405BerlinDresden 002

ドレスデンでは女の子バージョンもあって可愛かった。
ということでお次はドレスデン~






ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< かつては世界遺産だったドレスデン // ホーム // 今年もやはり来たか・・・ >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。