・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて2泊に宿をとっていたValence(ヴァランス)というところからA7で南下しさらに
西の方へ向かい初めに訪れた場所はPont du Gard(ポン・デュ・ガール)

201407南仏 052

ローマ時代の水道橋です。世界遺産。
よくも昔にこんなに大きく立派な建造物を作ったものです。
水を流すために微妙な勾配がつけられているそうだけれど、ローマ人ってすごいなぁ~。

201407南仏 055

inyも見とれてる?

201407南仏 061

この写真を撮った場所は河原で水遊びに興じる人もたくさんいました。
もっとのんびりしたかったけどここではサンドイッチの遅めの朝食を食べて次に向かいます。


次に向かったのはUzes(ユゼス)
フランスで最も美しい街並みと言われ映画のロケにもよく使われるそう。

201407南仏 066

侯爵邸の屋根の模様が印象的でした。

201407南仏 079

201407南仏 069

確かにどことなくオシャレな感じが漂っていたような。
ここでランチをしましたがカフェだけど味付けも量もちょうど良くって美味しかった☆

201407南仏 076

サン・テオドリ大聖堂

201407南仏 081

ここには見晴らし台があって眺めが良かったです。


この日泊まる宿はカルカッソンヌでしたが最後にもう一つ寄り道を。
Nimes(ニーム)です。

デニムの発祥の地ということだけど特にジーンズ屋さんとかそれを売りにしたお店は
見当たらなかったなぁ。
どちらかというとちょっと寂れた感のある街でした。

そんな中で目立ったのがこれ。ワニさん達。
ヤシの木に鎖で繋がれたワニの姿はローマ時代からのニームの紋章なんですって。

201407南仏 090

201407南仏 093

201407南仏 088

「クサリニ ツナガレテルカラ コワクナイモンネ」

あと忘れてならないのが闘牛場。

201407南仏 091

保存状態がとても良いのです。
この日もコンサート会場になるべく設営が行われていました。

201407南仏 092

この後カルカッソンヌへ向かいますがここでまたハプニングが・・・。






ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< 南仏イヌ連れドライブ旅行(4)カルカッソンヌ // ホーム // 南仏イヌ連れドライブ旅行(2)南へ下るぞ >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。