・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翌日はコート・ダジュール観光。
まずは中心地のNice(ニース)です。

ショッピングモールに駐車しましたが普通にロンドンにあるようなお店が並んでいます。
都会だわ~。

201407南仏 258

なんなんでしょうね。この人が正座してるモニュメント(?)は。

海へ向かうとプロムナード・デザングレという遊歩道が伸びています。
「イギリス人の遊歩道」という意味らしい。イギリスから来たinyが歩いてみましたよ(笑)

201407南仏 262

ニースはオシャレな保養地というイメージでしたが一歩旧市街の方へ入ると雰囲気が
ガラリと変わります。こんな違う顔を持っているだなんて思ってもみなかった。。。

201407南仏 274

旧市街にあるラスカリ宮をダンナと交代で見学

201407南仏 283

古い建物です。楽器がたくさん展示されてたのが印象に残ってます。

201407南仏 270

フラワーマーケットがある辺りに飲食店がたくさん並んでいますがそこでランチをして
次の街へ。
本当はエズを目指したんですがここで初めて駐車場争いに敗れました(泣)
しばらく待っても空きが出なかったのでこの日は諦めます。

ということでLa Turbie(ラ・テュルビー)へ。
ここはど~んと目立つこの遺跡が目印です。

201407南仏 311

アウグストゥスのトロフィー
この地を彼のローマ皇帝が鎮圧したのを記念して建造したらしいけど時は紀元前6年。
よく作ったなぁと感心してしまいます。

ここはイヌは入れないけど駐車場近くの展望台からはイタリア・モナコ・フランスの3カ国が
見渡せるんです。

ちょっと曇ってきたけどイタリアが視界に入っているに違いない。

201407南仏 302

201407南仏 303

「アタイノ 遠イ 祖国ナノ」

このラ・チュルビーはひっそりした佇まいのかわいらしい村でした。
でもここにミシュラン☆☆のレストランがあるんですって。意外な一面。

201407南仏 296

イタリアが見えたついでに境の街まで行ってみよう~!ということでMenton(マントン)
を目指しましたがついに雨が降ってきてしまいました。

201407南仏 315

雨粒で見えにくいけど「Italie」という表示が出ています。
・・・ってかすっごくアバウトなんですけど!(笑)
ラジオもイタリア語の局が入ってきていかにも国境の街という感じです。

市庁舎

201407南仏 317

「ここに『ジャン・コクトーの結婚の間』があるんだって」
「へぇ~。」

「・・・・ってそれ誰?」
「知らない」

教養のないうちら夫婦はinyを祖国イタリア近くに連れてきたことだけで大満足なのです(笑)


※ちなみにジャン・コクトーさんはマルチな才能の芸術家で「美女と野獣」の映画の監督で
あるとのことだけどこれも私はディズニーのしか知らんのよね。。。



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< 南仏イヌ連れドライブ旅行(8)ヴェルドン峡谷 // ホーム // 南仏イヌ連れドライブ旅行(6)マルセイユ/カシ >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。