・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にサウスケンジントンにあるNatural History Museumに行ってきました。

ふと思い立って今開催されている写真展を観に行ったのですがまあこれが大人気。
今年は50周年の記念の年だそうです。
http://www.nhm.ac.uk/visit-us/wpy/gallery/2014/index.html
当日はオンライン予約ができないらしいのでとりあえず行ってみることに。

館内にはわりとすんなり入れたけれどチケットブースでは今日の分はもう3時45分の回しか
残っていないと言われ。人気のため時間入場制をとっているんだから仕方ないけど
2時間もあと間がある・・・・・

な~んてここに関してはあまり時間を潰す心配をしなくてもいいのがありがたい。
だっていろいろ見るところがたくさんあるんですもの。

レッドゾーンに向かうエスカレーターはなんだか遊園地のようでわくわく☆

201410iroiro 024

巨大なクジラも正面から見るとなんだかよくわからない未知の物体に見える・・・
ちなみに新幹線のデザインはここから来たんでは?という仮説をとうとうとダンナに
説いてみました。ワタクシ。

201410iroiro 026

肝心の写真展は写真撮影不可なので映像はありませんがとにかく美しいです。
自然の美を切り取る技術にも感心するけれど、斬新なアングルというか目のつけどころに
ううむ・・・とうならされることしきり。
子供の部の受賞作品もありましたがどうしてどうして大人顔負けのものでした。
特にカマキリのが好き。
過去の受賞作品を時系列に紹介するオーディオのコーナーもあって変遷がわかって
おもしろかったです。

今までは特にこういう展示の後ってお土産を求めたりしないんだけど今回はダンナも私も
ちょっと感動して勢いで(笑)気に入った作品のコピーを購入してしまいました。
植物の先端が丸まっているところに雫がたまっている図柄なんですが背景にある
月と相まってまるで楽譜のト音記号に見えるんですよ。
リビングに飾って楽しんでいます♪


ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
<< ロンドンで見つけたラブリーなもの~Pukkaのお茶 // ホーム // ウィリアム・モリス・ギャラリー >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。