・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンの象徴的な橋といえばタワーブリッジ。
ロンドンの有名な橋・・・ということで「ロンドン橋」と勘違いしている人も
中にはいるのではないかしら?
かくいう私もかつて観光でロンドンを訪れた時には思いっきり間違って
目指すロンドンブリッジがえらく地味なことにびっくりした記憶が(笑)
タワーブリッジはお隣の橋です。これ。

201412 038

夜景もはやり美しい

さて今回タワーブリッジに入ったのは上に登るため!
Towerbridge Exhibitionというアトラクションがあったのは知ってたけど今回初めて
登りました。
http://www.towerbridge.org.uk/

201412 009

きっかけは西側に新しく出来たガラスの床。
出来たばかりの時のパーティーでウェイターがボトルか何かを落として
ひびが入ったといういわくつき(笑)

201412 005

さすがにちゃんと修理されていましたよ。
強度は十分ということだけれどやっぱりちょっとコワイかも。。。

201412 007

下を見るのもいいけれどせっかくだから展示もね。
橋がどうやって出来たかなどを詳しくビデオで説明してくれます。

201412 018

でもやっぱり橋に登ったからには景色を堪能せねば!

201412 019


この日は寒かったけれど空気が澄んでいて夕焼けがとても綺麗でした。

ちょっと珍しいタワーブリッジならではの写真。

201412 010

あの橋の中央にあるマークを裏側から見たところです。ちょっと感動~。

チケットには「エンジンルーム」の見学分も含まれていますがこれは一旦橋を
降りたところにあります。(だからチケットも分かれています)

201412 030

蒸気や水圧で橋を開ける仕組み・・・今はもっとシステム化しているようですがこんな
仕組みを作ったのってすごいなぁ。

ところで初めのタワーブリッジの写真ですがなぜ夜景なのかというとそれは
橋のオープンを狙っていたからなのです。
タワーブリッジは今も現役の跳ね橋。実は結構な頻度で開いているのですが
短い時間とはいえ交通の妨げになるのを考慮してか夜間が多いようです。
サイトから予定を調べることが出来ますがこの日は7時15分。
食事をしてパブで時間を潰し待ちま~す。

201412 045

じゃ~ん☆

橋が開くのを見たのは2度目ですがとてもスムーズに交通整理がされ橋が
持ちあげられ船が通って行きました。
今回は直前にエンジンルームも見学していたから一段と興味深かったです。



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト
<< Winter Wonderland 2014 // ホーム // クリスマスの今昔~Geffrye Museum >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。