・・・イタグレ iny とのきままな日々・・・
プロフィール

iny

Author:iny
iny(アイニー)
・・・イタリアングレーハウンド 2009.1.16生まれの女の子

最新記事
最新コメント
カテゴリ
welcome !!

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バルモラル城を後にしてネス湖方面へ向かいましたが途中ちょこっと
ウィスキー蒸留所へ立寄りました。
車だから試飲ありであろうツアーは申し込まずさらっと見学。

2015EasterScotland 102

2015EasterScotland 104

敷地内にはモルトの香りが漂っていました

2015EasterScotland 108

Glenlivetの次はカローデンの古戦場へ
ここはスコットランドのナショナルトラストでもあります。マークが違うからちょっと新鮮。

2015EasterScotland 111

1746年にジャコバイト軍と英国政府軍の戦いがあった場所で赤旗は政府軍だそう

2015EasterScotland 112

2015EasterScotland 116

つわものどもが夢の跡・・・

さらに近くにシェークスピアのマクベスの舞台になったというコーダー城をさんざん迷って
探したのにイースターの時期はまだ開いてなかった(泣)

2015EasterScotland 122

開けてくれぇ~

壁に開いている小さな穴から覗いてみました

2015EasterScotland 123

ちなみに道に迷って地元のおじさん達に聞いたのですが皆とても優しく教えて
くれました。スコットランド人って親切だわ~。



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
2日目はネッシーに会い(笑)にネス湖へ向かいますがその前に
王室縁のBalmoral(バルモラル)城へ立寄りました。

女王がコーギーを飼っているのは有名な話ですがどうもここでかつてコーギー
大集会も行われたらしい。なのでとてもわんこフレンドリーなお城です。

2015EasterScotland 091

黒い川と言われるDee川の畔に佇んでいますが言われてみれば確かに黒いかも

2015EasterScotland 074

城内の展示ではいかに王室が犬好きかがわかって微笑ましくなります。
というか飛行機のタラップをわらわら降りてくる犬って!!

2015EasterScotland 080

若かりし頃のチャールズ皇太子

2015EasterScotland 081

木彫りのコーギー(笑)

2015EasterScotland 079

2015EasterScotland 087

ちょっとロイヤルな気分を味わってみましたヨ~


ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
4月に入ったと思ったらあっという間にイースターホリデーも終わり気がつけば
ロンドンを離れるまであと1週間になりました。。。(涙)

イースターホリデーの旅行は最後だしinyも連れて行ける国内旅行をと思い
スコットランドのハイランド巡りをしてきました。
国内と言ってもハイランドは自然の宝庫で本当に美しかった!

というわけでハイランド旅行記です。

1日目
イギリスは国内といえど犬を連れての飛行機は基本的に不可なので
キングスクロス駅から4時間半の電車の旅。

2015EasterScotland 023

後ろに見えるはかの有名な9と3/4プラットフォーム

エディンバラからレンタカーでのドライブ旅行なので安全のため一応ケージを
持参してますが電車内は別になくても大丈夫です。

車を無事に借りてまず向かった先はゴルフの聖地セント・アンドリュース

2015EasterScotland 030

近づくにつれこんな地名が出てきてさすがです

あの左手の石橋TVの中継で見たことがある~

2015EasterScotland 040

リンクスのオールドコースの18番ホールにて記念撮影

2015EasterScotland 044

しかしコースのすぐ脇には建物が迫っていてあれは相当うまくないと
窓ガラスの一枚や二枚割ってしまうだろうなぁ・・・

近くでは気軽に楽しめるパターゴルフもありました

2015EasterScotland 036

この日泊まった宿ではナイトキャップにウィスキーをご自由にどうぞということで
枕元にこんなのがあったから「おおおおおお~さすがはスコットランド!!」と
感動していたらどうもシェリー酒だったぽい(笑)。甘かったです。

2015EasterScotland 060




ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
モニュンメント駅からすぐのこのビル。

20150314Castlecombe 167

どうやらお友達情報によると昨年だったかガラスの反射により車が熱せられて
溶けてしまったのはこのビルが張本人だとか。。。

ここの最上階のフロアにあるのがSky Garden。
予約すれば無料で入ることが出来ます。
高い所好きとしては是非とも行かねば!
セキュリティがあったり時間指定だったりとちょっと面倒なんですが
なんといってもただだから嬉しいです。
http://skygarden.london/

噂通り「Garden」といっても緑のスペースはちょっとではっきり言ってショボイ。。。

20150314Castlecombe 106

でも眺めは抜群!!!

20150314Castlecombe 105

この列はなんだろう・・・?と思っていたら外に出られるんですね。
安全上の問題か人数制限しています。

20150314Castlecombe 118

珍しい光景に遭遇しました。

20150314Castlecombe 120

ガラス拭きのお兄ちゃん達は注目を浴びて心なしか誇らしげ?
でもやっぱり怖そう・・・

20150314Castlecombe 123

Shardが真ん前に☆

20150314Castlecombe 122

夜景も見てみたくて夕暮れ時を狙ってまた行ってきました。

20150329 009

・・・考えることはみんな一緒ね~(笑)

20150329 014

20150329 015

20150329 020

日が落ちていく様はため息がでるほど。
ライトアップされたロンドンの街はとても美しかったです。

レストランやカフェラウンジがあるのでこの眺めを楽しみながら一杯っていうのもいいですよね♪

20150329 021



ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
ロンドンといったら二階建ての赤いバス。
二階建ての赤いバスといったら新しいタイプよりも断然この古いタイプが
ロンドンの街並みにしっくりくると思うのです。

Old Routemaster

20150314Castlecombe 097

排気ガス問題などから2005年を機に新しいタイプに切り替わりましたが
このレトロなデザインを惜しむ声に応えて今では15番の路線限定で走っています。

よく使う路線ではないので見かけることはあってもなかなか乗る機会のなかった私。
でもこの日15番のバスに乗る用事があった私はトラファルガースクエアでこの旧タイプを
発見して「嗚呼ついにこの日が~」と希望に胸をふくらまし(笑)

ただなぜかこのバスここでずっと待機していてそうこうしているうちに新タイプの15番が
来てしまい、予定に遅れるわけもいかずこちらに乗りました。

そしたらなんとも嬉しいサプライズ!
研修中とかだったんでしょうか?すぐ後ろに旧タイプがついきてくれるではないですか♪

20150314Castlecombe 100

興奮してカメラぱしゃぱしゃ

20150314Castlecombe 098

う~ん。断然新型よりイイ顔してるよ キミ。

もちろん帰りは新型15番を一台やりすごして旧型を待って乗りましたよ。
これが憧れのOld Routemaster。
15年ほど前に旅行で来た時以来の再会です。お久しぶり♪

20150314Castlecombe 170

バスの後方から乗ると車掌さんがオイスターカードを読み取りに来ます。
ちなみに一番前の立て膝のお方。

2階の風景

20150314Castlecombe 168

降りるときは横に張り巡らされている紐を引っ張って知らせます。
ドアはなく出入り口は開放しているためバス停でないところでも停車中なら
降りることも可能。

新しいタイプのバスとは席の配置が違ったりと何かと楽しいこの旧タイプ。
15番だけでなく9番の旧タイプもつい最近まで走っていたのにどうやら昨年の
夏で運行を終了してしまったらしいです。
ってことはこの15番もそのうちご引退ということもあるわけで?

乗れて良かった☆




ワンクリック 2009+summer+006_convert_20091006123809.jpg うれしいワン

にほんブログ村

にほんブログ村
<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。